素敵思い出づくりの新婚旅行

“きめ細やかな気配り”でオリジナリティとプレミアム感に溢れるプランをご提案

新婚旅行(海外)の予約名とパスポートについて

f:id:Dress-coordinator:20180801144126j:plain

新婚旅行の出発日前日に挙式、そのあとで婚姻届を提出する予定。
新しい苗字でのパスポート申請では受領が間に合わない・・・・・。

日程的に受領が間に合わないお2人のような場合は、新婚旅行のお申込みは旧姓でお申し込みください。新婚旅行ご出発時に使用するパスポートも“新婚旅行のご予約名と同じお名前(ローマ字綴り)”でパスポート申請をしてください。
海外旅行の場合は、ご旅行を予約されているお名前(ローマ字綴り)と出発時のパスポートのお名前(ローマ字綴り)や国籍等が一致している事が条件となりますので、ご出発日前日にご入籍されても問題ございません。ご安心ください。

 

パスポート申請には、何が必要ですか?

新規申請される際には、以下のものをご準備ください。
・一般旅券発給申請書(5年又は10年) 1通
・戸籍謄本又は抄本(原本を必要とします) 1通
・住民票の写し
 (必要となる方)
(1) 住民基本台帳ネットワークシステムの利用を希望されない方
(2) 住民登録をしていない単身赴任先や就学先等の都道府県で申請される方
(この場合、都道府県によって対応が異なりますので、詳細は申請先のパスポートセンターにて確認ください)
・写真(縦45ミリメートル×横35ミリメートル) 1葉
・身元確認書(運転免許証等)
※新規申請ではなく記載事項に変更があり、新たに申請が必要な場合等は手続きが異なりますので、詳しくはお気軽に旅行会社のスタッフにお問い合わせください。

 

◆添乗員がご案内するエスコートプランやこだわりのオーダーメイドのことなら

f:id:Dress-coordinator:20180712124031p:plain

f:id:Dress-coordinator:20180518134720p:plain